スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed2012.10.31

家族



 ベストアルバム「8EST」 初のV2
週間ランキングで2週連続首位を獲得したとのことで、
おめでとうございますー☆



10月も今日で終わり。

今年は例年よりずっと月日が早く過ぎていく感じがしますが、
そんな中、うっかりしていたら置いていかれそうなペースで更新されている
たっちょんの日記、素晴らしいですね!

のんきな わたしは、ただただ尊敬~。笑

みなさまも可愛がってらっしゃる子を抱きしめたり、
色々と思い出されることもあったのではないかと思いますが…

たっちょん家のジョンくん、大切に大切にしてもらって
とっても幸せだったと思います。

2008年の長い長い日記に綴られていた
にしきどさん家のチビちゃんのことも思い出してしまいました。



続きは、我が家の思い出です。

あえて触れることなく、ブログではりょーちゃんのことばっかり書いていたのですが、
思い出す機会、書き残す機会を与えてもらったような気もして…
そっと天国に旅立った うちのわんこの最期の話なので、どうぞスルーしてください。

温かいポチッが、とても励みになっています!
貴重なお時間をくださって本当にありがとう☆


スマイル FC2 Blog Ranking スマイル





ある日、公園に捨てられていた真っ白いわんこを上の子が抱いて帰ってきて、
長い命があるものを、そんなに簡単に拾ってきたらいかんーー!
飼い主がいるのかも知れないし、飼ってくれる人がいるかも知れないし、
と、一度は子どもを諭して公園に戻らせたのですが…

大きくなることが想像できるような太い足に、毛もムクムクしてて可愛い子。

時間が経つにつれ、その子がどうなってしまうのか心配になってきて
長い家族会議の結果、今度は家族みんなで公園に行って
まだその場にいた その子を連れて帰って来てしまいました。笑

もう一度、上の子に抱きかかえられて家に来たその子は、
子ども用の自転車のカゴにすっぽり入るぐらい小さかったのに
いつしか後ろ足で立つと下の子を追い越してしまい
今度は下の子がまた追い越して(笑)
子どもたちと背比べしながら一緒に大きくなっていきました。

待て!伏せ!ハウス!バーン!(←ひっくり返る。笑)
ボールを投げれば口にくわえて持って来るし、何を教えてもすぐに覚える賢い子。

家族には飛びついてデレデレと甘えん坊なのに、忠誠心が強すぎるのか、
よその人に攻撃するかのごとく吠えるのだけは困った子でした。

十数年の間、大きな病気もせず元気に過ごしてくれましたが、
数年前のこと、夏の暑さが堪えたのか、老いて体が限界に近づいてきていたのか、
何も口にしなくなって横になったままの日が続き…

何か気が向くものがあればと、あれこれ買い込んできて試していたのですが、
たまごボーロのようなお菓子をようやく口に入れてくれて
それがきっかけとなり、なんとか持ちこたえてくれました。

それ以来、散歩に連れて行っても走ることはなくなってしまいましたが、
なんとか歩くことは出来て穏やかな老後でした。

そして春となり、
すっかり大きくなった下の子が新生活を始めるために引っ越す日を迎えました。

わんこは いつも通り、精一杯しっぽを振って下の子を送り出しました。

入学式もあったので わたしも付き添い数日間 家を離れたのですが、
ダンナから「もうダメだと思う…」と電話がありました。

夏の頃の姿が目に浮かびました。

もう間に合わない、覚悟して帰って来い、という連絡だったのですが、
その辛いときをダンナひとりに任せてしまって申し訳ないとも思ったことです。

が、それから何日も、わたしが家に帰ってくるまで わんこは待っていてくれました。

体をさすってあげて一晩過ごしたものの
もうゆっくりと眠らせてあげたいぐらいの様子でした。

なんとか翌朝を迎えたものの、その日は覚悟しました。

でも、その子は撫でる手に応えようとしているのか
体全体で息をして頑張ろうとするのです。

あえてその場を離れてみたら…
10分も経たないうちに静かに眠っていました。

子どもたちを元気に送り出し、わたしの帰りを待ってくれて、
最後の最後まで わたしたちを泣かさないよう、そっとでした。


何もかもわかってるんだなぁ…と改めて思いました。

あんなこともこんなことも、もっとしてあげたかったと
後になって後悔するものですね。。


みなさまのお家のわんこちゃんたちも、深い深い愛情を注いでもらって
幸せに過ごしていることと思います。

かけがえのない、たくさんの思い出が出来ますように☆


スマイル FC2 Blog Ranking スマイル

COMMENT

今頃読ませて頂き、泣いてしまいました(涙)
かりんさん家にもわんこがいたんですね~。
全然知らなかったよ・・。
わんこってホンマに色々わかってるよねえ。
日々の暮らしの中でいつもどれだけ癒されてきたか・・。
かりんさん家のワンコもみんなにいっぱい愛されて、
きっとすごく幸せだったと思うよ~。
ウチの老犬も今年もなんとか暑い夏を乗り越えて、
今は大好きなコタツで寝ています。
元気に長生きしてほしいです。

わんこネタでごめんね~(笑)
来週、福井に行ってくるね!

+かりん→やまぶきさんへ


やまぶきちゃん、読んでくれてありがとう。。(T-T)
元気なままの姿で娘を見送ったので
新しい生活で精一杯の娘に知らせるのも落ち着いてからに出来たし、
ほんと、わんこも人と同じ心を持ってると、つくづく思ったよ…。
それから、夜散歩に行ってたダンナが無灯火で突っ走ってきた自転車に
後ろから思いっきりぶつかられてケガしてしまったことがあったんだけど
よその人には吠える子なのにその人が心配してくれてたから一切吠えず
その場に倒れてしまったダンナをなめまわっていたというエピソードも。
あれこれ思い出す度に泣けてしまいます(T-T)
やまぶきちゃんちのわんこちゃんは可愛いちっちゃい子だよね♪
こたつで幸せそうー!(笑)元気で長生きしてくれますようにi-100i-178

お待ちかねの福井!おもいっきり楽しんできてねー!\(^o^)/

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://yellowhoney8.blog22.fc2.com/tb.php/780-ba6147a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。